【神奈川県・神奈川新聞社主催】第35回神奈川工業技術開発大賞のご案内

神奈川県より当協会へ募集の案内が来ましたので周知いたします。

【神奈川工業技術開発大賞について

 神奈川県と神奈川新聞社は、共催により昭和59年度から毎年度、技術開発の奨励と技術開発力の向上を図ることを目的に、県内の中堅・中小企業が開発した優れた工業技術・製品を表彰しています。

【表彰の対象について】

県内に事業所を有する中堅・中小企業及びこれらの企業で構成するグループによって開発され、かつ開発が県内事業所で実施された技術及び製品のうち、次のすべての要件を備えたものとします。

  • おおむね3年以内に開発されたもの
  • 実際に企業化(商品化)されたもの又はその効果が実証されたもの
  • 産業の発展や国民生活の向上に役立つもの

ただし、以上の要件を備えたものでも、応募技術・製品について、訴訟などで争っていると判明したものや、既に全国規模の類似の表彰を受けたもの、その他主催者が不適当と認めたものは対象から除きます。
また、原則、工業に関わる技術・製品が対象となります。

(注)中堅企業...資本金が3億円を超え10億円以下の企業
中小企業...従業員数が300人以下又は資本金が3億円以下の企業

外部リンク:http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f108/