会報「コンサルかながわニュース」

神奈川県協会の活動の情報発信誌

神奈川県協会では、協会活動についての情報発信源のひとつとして年4回(4月、7月、10月、1月)会報を発行し、県協会活動の紹介、商品グループ・研究会の活動や特集、新入会員紹介等をおこなっています。

発行はA4版紙か電子メールのいずれか

編者は同期会メンバー

神奈川県協会では毎年、新入会員の有志による同期会を結成していただき、翌年には、会報の記事作成と編集作業を依頼しています。会報は最初の数ページを協会活動 の広報として使用し、それ以降は同期会の方々による特集記事、最後は前号以降に入会された会員のプロフィール紹介という構成です。平成25年度の会報は平 24会の4名の有志に携わっていただき、各発行号ごとに企画案を作成し、理事会に諮った後活動しています。メンバーは独立・起業内など様々ですが、日ごろ 仕事で忙しい時間を割いて、字数制限や写真の配置に苦労されながら、記事の作成・編集作業を行っていただいています。

大変な時間と労力がかかる活動ですが、同期会のまとまりのきっかけ作りや県協会への参加意識、今後の各自の活動の幾分かのお役にたてばと思います。なお、携わるグループへは些少の対価をご用意させていただいています。

これまでの会報

会報は、会員限定サイトで公開しています。