ものづくり企業成長支援

関連団体との連携により、ものづくり企業の支援に対し、ものづくり分野に経験豊富な中小企業診断士があらゆる角度からサポートします。

支援の概要

ものづくりは、日本の経済の発展に貢献し、これからも日本経済の中心でありますが、現在のものづくりは、ニーズの多様化により多品種化され、従来の生産方式が通用しない状況です。これらのものづくり企業に対し、中小企業診断士の集団である「一般社団法人 神奈川県中小企業診断協会」は、あらゆる角度から支援ができる体制を構築し、多様な人材を揃えています。企業様が気付かない課題を発見し、「品質の高い製品」を「低コスト」で「納期通り」に顧客へ納めるため、数々の支援メニューを揃えています。当「ものづくり支援」は、実績・信頼のある神奈川県中小企業診断協会がその品質を保証し、継続的に対応を行います。

神奈川県中小企業診断協会 「ものづくりプロジェクト」とは

 

「ものづくりプロジェクト」 は、30名以上に及ぶものづくりに関連している中小企業診断士により構成し、幅広い支援が可能な体制を構築しました。

メンバーは、

 ・ものづくり企業の社長・工場長などを歴任した企業OB

 ・数百社に及ぶものづくりの企業支援を経験したコンサルタント

 ・ものづくり企業に所属し、現役の現場担当者(いわゆる企業内診断士)

 などで構成されています。

 

これらのメンバーは、多様なものづくり現場での活動実績があり、お客様への支援を経験豊富なリーダーを核とした複数のメンバーによるチームにて対応致します。

支援メニュー

「1日○○改善シリーズ」では、1日の中で報告書を作成し、報告会まで実施致します。上記以外でも、お客様のご要望により、支援可能な項目があります。ご相談ください。支援方法として、「診断後の報告書による課題の説明、改善提案」他、現場担当者と共に対話形式で改善策を導き出す方法なども実施しています。

セミナー

上記の支援メニューと同様のセミナーの実施も可能です。また、お客様のご要望に応じて支援時間なども対応致しますので、ご相談ください。

 

対象業種

下記のものづくり企業などのご支援が可能です。

・電気電子機械製造業/機械製造業

・プレス金型/樹脂成型/金属切削加工/自動車部品製造

・食品製造業/化粧品製造業/衛生品製造業

・組込みシステム/ソフトウェア開発業       

など