【JICA横浜】「JICAボランティア事業理解促進調査団(パラグアイ)」の参加者募集

海外展開をお考えの企業の皆さまへ

【申込締切:6月16日(金)12時30分】「JICAボランティア事業理解促進調査団(パラグアイ)」の参加者募集

 

JICA横浜より、パラグアイへのボランティア事業理解促進調査団についてのご案内です。

 

JICAでは開発途上国の課題解決と日本企業の海外展開活動の促進に資するため、「中小企業海外展開支援事業」や「民間連携ボランティア」の派遣などODA(政府開発援助)を活用した支援事業を行っています。

 

その一環として、今回、JICA横浜では民間企業による事業理解促進調査団(JICAボランティア事業理解促進調査団)の派遣を7/22~7/31の日程で実施することとなりました。

 

対象となる企業の皆様は、

・パラグアイをはじめとする中南米など、海外への事業展開を考えている企業の皆様

・今後、海外展開を考える上で民間連携ボランティアのスキームを活用したいと考えている企業の皆様

・ボランティア経験者の採用を考えるにあたり、ボランティア事業そのものの理解を深めたいと考えている企業の皆様

 

ご関心ある企業の皆様に、ぜひ今回のパラグアイへの調査団にご応募、ご参加いただきたいと考えております。

また今回の調査団では、JICAにてパラグアイまでの往復の航空賃、現地での交通費を負担させていただき、できるだけご参加の企業の皆様が参加しやすいようにしております。

 

応募締め切りは6/16となっておりますので、ぜひ、ご参加をご検討いただきますようお願いいたします。

 

なお、詳細はこちらのURLをご参照ください。

 

https://www.jica.go.jp/yokohama/event/2017/17022_0731.html

 

パラグアイはメルコスールに加盟しておりアルゼンチン、ウルグアイ、ブラジルへの

財・サービス・生産の自由な流通を目指している共同市場への展開も可能となります。

南米にご関心をお持ちの企業様の積極的なご応募をお待ちしております。

 

【本件担当】

JICA横浜 市民参加協力課

今村 真理子(いまむら まりこ)

E-Mail:Imamura.Mariko@jica.go.jp

TEL:045-663-3221(直通)、FAX:045-663-3265