【募集:第3回プロコン塾】塾のご案内

本年度は全13回の開催を予定しています。
実際の募集・実施状況はお問い合わせフォームよりお問合わせください。
募集期限内でも定員をオーバーした場合は締切ります。

【実施概要】

■塾長:矢野英治
 
■業種:IT企業
 
■事業概況:
 ◆所在地:  神奈川県横浜市港北区
 ◆経営者:  創業者(70代男性)
 ◆売上高:  約3千万円
 ◆社員数:  4名
 ◆創業:   1997年
 
■課題・テーマ等
ソフトウェアやハードウェア上の操作パネルなどのUI(ユーザインター
フェース)の設計やユーザビリティの第三者評価を行っています。
当事業を専門で行っているのは国内では10社程度、他に総研などが
取り組んでいます。経験や技術力からこの分野では知名度が高い会社です。
近年UIからUX(ユーザエクスペリエンス)に需要が移る中で、今後の事業の
方向性を模索しています。創業から20年が経過し、経営者も高齢で事業
承継を含めた今後の会社の方向性にも悩まれています。
 
■場所:神奈川県横浜市港北区
 
■日程:5月下旬~7月上旬の6日間
 ・初回経営者インタビューの日程は参加者が確定した時点で調整
 ・最終の報告書の経営者への説明会は、横浜市港北区の診断企業において、
  土曜日に実施予定。
 
■活動サイクル:参加者の都合で日程を決定する
 
■費用:
神奈川県中小企業診断協会会員(*1):¥20,000-
上記以外(会費未納者・非会員):¥40,000-
*申込時点で本年度県協会会費納入済の会員
*なお、費用は実施時に塾長にお支払いください。
領収書は県協会名ではなく、塾長名(又は塾長所属会社名等)で発行されます。
 
■募集人数:6名(応募先着順)
■取得ポイント:6ポイント
 
■募集締切日:5月14日
 
*期限内でも定員に達した場合は締切ります。
 
■塾員に望むこと:
日本経営品質の考え方をベースに、業種に依存せず、営業や製造などといった
分野にも依存しない、経営全般の経営改善や経営革新を支援しています。
このように経営の一部だけを見てしまうことなく、経営全体を俯瞰することが
重要と考えていますが、その時々の企業の状態によって、対策を打つべき領域は
異なり、支援先へのアドバイスは具体性がないと受け入れてもらえません。
物事を俯瞰して見て理解しながらも、細部も見て適切に対応するためのコツなどを
伝えることが出来ればと考えています。また、実際の改善や革新には、実効性が
求められるので、計画を策定して実行に移し、評価しながら改善を続けていく
PDCAについても、私の経験の中から伝えることが出来ればと考えています。
将来的に経営コンサルタントとして独立してみたい方、自分自身で起業して
みたい方に加え、企業内診断士で、普段経営の一部にしか触れる機会の無い方も、
経営全体を俯瞰して見ることが出来る良い機会だと思いますので、自身の専門性を
チームでの診断活動に貢献できるように、参加してもらえればと思います。

【応募方法】

実務従事ポイント取得支援事業・プロコン塾については、以下のフォームよりお申込みください

(8文字以内)

入力例:0312345678

横浜市青葉区(市・区、のみご記入してください)

勤務先がある場合はご記入ください。

各県診断協会の所属状況必須

神奈川県(県名をご記入ください)

プロコン塾の申込みされる場合は塾名をご記入ください。