EMS認証取得支援プロジェクト

EMS認証取得支援プロジェクトとは

EMS認証取得支援プロジェクトは、2001年に中小企業に適したISO14001認証取得支援を目的にスタートしました。現在、14人がコンサルタント 及び審査員として「経営体質強化に役立つEMS」をモットーに活動中。エコアクション21のコンサル・審査を軸に、ISO14001、エコステージ、 BCPのご支援を行っています。

定例会での活動状況

情報交換

 

定例会では、情報交換と勉強会を行っております。
情 報交換では、コンサルティングや審査実務の現場で生じている課題や疑問点をメンバー間で相談したり、ノウハウや知識の交換、最近の環境関連ニュースやセミ ナー・展示会の紹介等を行っております。なお、情報交換は、定例会以外でもメール等でメンバーが任意に実施しています。
最近はエコアクション21のコンサルティングや審査の業務が多く、多くの時間を割いてエコアクション21に関する情報交換を行っております。また、エコアクション21審査人の育成も行っています。

 

勉強会

 

メンバーの力量向上を目指して、その時に相応しいテーマを取り上げて行っています。今までに行った主なテーマは、以下のようなものがあります。
・ 中小企業に適したISO14001環境文書の作成
・ 主な環境関連法規制の勉強と管理項目等のまとめ
・  RoHS、REACH等海外の法規制の理解
・ 経営に役立つ内部監査の仕方
・ 改訂ISO14001規格(2004年版)、エコアクション21、エコステージの理解
・ ISO50001エネルギーマネジメントシステム、ISO26000社会的責任に関する手引き
・BCP事業継続計画

定例会の開催

毎月第1土曜日18時~21時の間、かながわ県民センターで開催しています。